2021年02月15日

戸田平和研究所所長の良心的兵役拒否者記念庭園に関するインタビュー

戸田記念国際平和研究所のケビン・クレメンツ所長は、アーチボルド・バクスター記念信託の議長を務めています。バクスター氏や他の良心的兵役拒否者の記念庭園の建設がニュージーランドのダニーデンで始まり、国際良心的兵役拒否者の日の5月15日に合わせて開園する予定です。ラジオ・ニュージーランドのインタビューでクレメンツ教授は、この記念庭園建設の意義と、良心的兵役拒否者が人権の拡大に果たした役割と、国が間違った道を歩んでいると良心が感じた場合に個々人が国に対して不服従を表明する余地を広げたことを述べました。