非暴力による
持続可能で平和な世界へ。

戸田記念国際平和研究所

ようこそ戸田記念国際平和研究所の日本語サイトへ!

本サイトは研究所英文サイトの翻訳版であり、一部未翻訳のコンテンツもあることをご了承ください。
またイベント、政策提言、グローバル・アウトルック、ニュースなどの最新情報は英文サイトをご確認ください。

戸田太平洋宣言
への賛同数

「気候変動、紛争、平和に関する戸田太平洋宣言」

2018年9月、戸田記念国際平和研究所とニュージーランド・オタゴ大学国立平和紛争研究センターは、「太平洋における気候変動と紛争――予防・管理・地域レジリエンスの強化」をテーマにした研究会議をニュージーランドのオークランドで開催しました。

ワークショップでの議論や成果に基づき「気候変動、紛争、平和に関する戸田太平洋宣言」の草案が作成され、この宣言に対する意見が広く求められました。 幾度もの詳細にわたる包括的な議論や草案の修正を経て、この宣言は2019年7月29日に発表されました。この宣言の作成に携わったのは、太平洋における気候変動の不確実性がもたらす問題及びそれに関連する紛争の可能性について懸念する学者、平和構築実践者、市民社会アクターです。戸田記念国際平和研究所は、この宣言の主要な執筆者であるフォルカー・ベーゲ、ジョン・キャンベル、ケビン・クレメンツ、カーステン・デビース、ウポル・ルマ・ヴァーイの各氏に謝意を表します。

私たちは戸田太平洋宣言が広く閲覧され、多くの方や団体から賛同の署名を頂けることを願っています。団体による賛同の場合は所属する方の人数をご入力下さい。 以下のリンクから「戸田太平洋宣言」を閲覧・署名できます。

戸田太平洋宣言

ニュース

研究事業

政策提言

戸田記念国際平和研究所は、最新の分析、出版物、イベントについてニュースレターやお知らせを配信しています。世界各地で行っている研究活動をご覧ください。